三代王権サンクチュアリー教会・こころのサンクチュアリー教会 宣教履歴及び設立趣意書 


<三代王権・こころのサンクチュアリー教会 宣教履歴>
2015年1月 
  亨進様の「沈黙を破る」を見て真のお父様臨在を悟り、亨進様のことを
  広く伝える為、文亨進ファンクラブを結成。


2015年3月 
  少しでも早く亨進様の説教を出来るだけ多くの日本人に広く伝えるため
  共同発起人の英日訳をもって世間に宣教開始。


2015年7月
  アボニム聖和三周年前に三代王権を迎えたという信仰基台を日本が勝利しないと
  日本国が危ないという救国の思いからCyberサンクチュアリ人協会(CAS)結成。


2015年8月8日 
  ティムエルダー世界宣教部長の祝祷の中、お父様の権威に戻る祝福式と
  趣意書宣布式を行いアボニム聖和三周年前に日本に三代王権を迎えることに勝利する。


2015年10月 
  CAS・三代王権サンクチュアリー教会・隠れサンクチュアリー教会公認の祝祷を
  ペンシルバニア本部教会にて二代王より受ける。


2015年11月
  三代王権サンクチュアリー教会及びこころのサンクチュアリー教会、CASより独立。

2016年2月
  2月13日期限内 国家的権限圏祝福三位基台勝利。




三代王権サンクチュアリー教会・こころのサンクチュアリー教会・
統一聖殿 設立趣意書                 2015年8月8日
1.文亨進様は、地上における真の父母様の権限を相続した、真のお父様の唯一の正当な相続者であり、三代王権正統宗家である。
その権限には、祝福に関する真の父母様の完全な権限と、神学の内容に対する最終的決断権などが含まれる。
この信仰の下、真のお父様の権限に戻るための教会を真のお父様聖和満三年以内にこの日本に創立するその深刻さと意義に覚醒した者たちの切なる願いに基き、キリストと聖霊をまといしサンクチュアリ人となることを目指す者達が集い、三代王権サンクチュアリー教会・こころのサンクチュアリー教会・統一聖殿 (以下、乙)をここに設立する。
乙は色々な立場のサンクチュアリ人の最大公約数的交流の場、情報提供の場として情報通信・ネット社会を通じて日本における有形無形の教会活動を主とし、意を等しくする他国サンクチュアリ教会との協力の下、世界教会活動も視野に置く。
また乙は新規伝道・宗族メシアのための新しい教会も設立する。
その名は、サンクチュアリ、サンクチュアリ教会、サンクチュアリ研究会、サンクチュアリ三大権教会、サンクチュアリ三大王権教会、統一聖殿、日本統一聖殿、平和統一聖殿、サンクチュアリ家庭連合などである。

2.アメリカ・ペンシルベニア州ニューファンドランドに位置するサンクチュアリ教会は、2010年天歴4月23日(陽6月10日)に宣布された「真の父母様宣布文」で言われる「天宙統一教・世界統一教宣教本部」である。
この宣布文に従い、乙はサンクチュアリ教会の公文のみが真の父母様の権威を持つものと認定し、これを参照して自由社会における市場の原理の下、個々人の自由意志の集合と意思決定により運営し活動を行う。

3.文亨進様は特定の大陸または国家において、二人以上の指導者に祈りの油注ぎを与えることができる権限をお持ちである。
乙は日本国においてその指導者の存・不在に関わらず個々人の自由意志の集合と意思決定により運営活動する。
必要に応じて指導者を自由意志により選出あるいは選ぶことも視野に置く。

4.文亨進様の祈りの油注ぎを受けた指導者は、割り当てられた地理的区域において組織をつくり運営することが認可される。
このような自由は、経済的自立と原理にかなった倫理道徳基準を遵守する責任を伴う。
乙はサンクチュアリ教会世界宣教本部の祈りの油注ぎを受け、指導者の在・不在に関わらず個々人におけるこの自由と責任に基き教会を運営し活動を行う。

5.乙は総収入の10パーセントを十一条献金として世界宣教本部に捧げる責任を持つ。

6.サンクチュアリ人各個人は、収入の10パーセントを十一条献金として捧げることが期待される。
この献金は、乙を含む特定の地方または国家組織に捧げるか、あるいは世界宣教本部に直接送ることもできる。

7.乙における更なる指針は、神様の摂理が展開される過程において、透明な形で決められるであろうサンクチュアリ教会宣教本部の指針に基き透明な形で決めていく。


献金先口座:ゆうちょ銀行
記号   番号
10560   70283751
おなまえ ココロノサンクチュアリー
他銀行からは
店名〇五八(ゼロゴハチ)
[店番]058  [預金種目]普通預金 [口座番号]7028375