2018年1月7日日曜日

真のお父様が導くラリー・プラット会長との摂理 ■ 1月3日水曜礼拝「神様の王国の、鉄の杖1」より


真のお父様が導くラリー・プラット会長との摂理
1月3日水曜礼拝「神様の王国の、鉄の杖1」より
하나님왕국의철장1より
GOA(米国銃所有者協会)ラリー・プラット会長との銃器所有の摂理が今極めて重要です。是非読んで下さい。

韓国語説教の日本語訳はあまり読まれていませんが「少しの人しか見ていなくても英語でも説教していても、韓国語の説教を続ける。」と言われた亨進二代王の心情に応えるべく、韓日翻訳が続けられたらと思っています。(心情相対・翻訳協力者募集中、よろしくお願いします。)
                                   

------ティム•エルダー本部長の報告祈祷------

翻訳:ここから42:14までclean
(cleanさんも亨進様に心情相対されて、今回か手伝って頂けることになりました。)

9:30


テスト、テスト、いい?OK さあ一緒に立って天一国歌栄光の賜物を賛美しましょう。今日はちょっと風邪をひいて、寒い天気の帽子を被っています。さあ一緒に。
"神の王国の鉄の杖1" さあ、この内容が何かと言うと、神の王国と鉄の杖の摂理的な内容と特別にプロテスタント,キリスト教,右派保守派プロテスタント,キリスト教徒を今やお父様が準備をしてくれるのです。特にキリスト教徒の中に銃器の所有を知るキリスト教徒を準備しているのです。この中心のキリスト教徒らが全世界、この国連の詐欺野郎の国際中央銀行家たちとジョージ・ソロスこの悪いやつらが米国まで食って米国までも殺し、米国までなくし、米国を欧州のシステムのようにしながら全世界を掌握しようとしたが、米国をどうして掌握できなかったか?

なぜなら右派のキリスト教徒たちの銃器所有の人たちのためです。
150millionは韓国語で1億5千万人?合ってる?1億5千万人の銃を所有する市民たちを容易に陣頭指揮することはできないでしょ。この人たちの銃を奪って行けばこれは激しい戦いが起こるのです。だから実は今回ヒラリー魔女が負けて、マクロコスモスからです。マクロコスモスでドナルド・トランプを一番多く選んだ人たちがキリスト教、右派、プロテスタント、銃器所有の方たちです。(拍手)

はい、その銃器所有の方々が、ラリー・プラット会長が銃器所有の連合(GOA)、米国で第一に一番強いロビーグループです。米国で一番强いロビーグループが…このグループは、米国を完全に変えた組織です。ラリー・プラット会長の場合は、初めて30年前に開始したとき、Vermont(バーモント州)、韓国語でバーモント?バーモント州のみ法的に銃器所有の免許証無しに銃器の所有をすることが出来たのです。ラリー・プラット会長が最初に始めた時に。

米国で、一つの州だけが、すべての州の中で免許証なしに人が銃器を所有することができたのです。なぜ?なぜなら、すべての市民たちが軍人だったので。1776年から全ての男が18歳から45歳まで平和軍でした。市民軍。理解するでしょ?だから免許証なしに銃器の所有ができたのです。

でもこの左派のやつらが入ってきて、また中央銀行家たちが1917年に米国を次第に掌握し、複数の様々な法を作り、色々やって、とにかく銃器の所有を完全に殺してしまいました。こいつらが共産主義のやつらが。そしてラリー・プラット会長が30年前に開始された時、この活動を40年始めた時、バーモント州だけ免許証無しに銃器所有することができたのです。今では米国にいくらか?いくつ?今?今は、18ですか?とにかくバーモント州だけでなく、今はメイン州まで、いろいろな州まで、今では免許証なしに銃器の所有ができるのです。その原因は誰なのか?ラリー・プラット会長です。

簡単にいうと、米国で右派の大統領候補になりたいならラリー・プラット会長のハンコを押してもらわなければなりません。例えば、下院に入りたい。あるいは国会議員として入りたい、ラリー・プラット会長がサインしてくだされば入ることになります。そんな方です。そんな方。皆さんは分からないからそうですが、この方より高い方はいません。銃器所有の世界でこの方より大きな方はいません。驚きです。今は12州で免許証なしに銃器の所有をすることができます。市民たちが。50州のうちで。その原因は、まさしくラリー・プラット会長です。

ラリー・プラット会長が聖霊の役事で、この方の夫人が南米の方でした。南米人ですが、ここに移民しました。だから国際結婚です。この方も国際結婚なので、スペイン語も上手で、だから銃器の所有だけでは白人なら、左派のやつらが常に白人優越主義者だと言います。でもこの方が国際結婚をされたので、白人優越主義者だと言う事はできません。南米の女性と結婚した。南米の女性と。そして彼の妻は米国で生まれたのではなくて南米で生まれ、ここに移民しました。

簡単に言えば、大統領もラリー・プラットとNRAは、…GOAはラリー・プラット会長の組織で、NRAは全米ライフル協会、それは一番大きいですね。今や。ラリー・プラット会長はそこの委員会にいました。20年前ですか?ところがそこを抜け出しました。なぜ?なぜならこのNRA米国の銃連合がたて続きに左派に行くんです。ずっと。だから、ラリー・プラット会長が早く出てきて、いやこれはいけない。私は特別な組織、米国銃所有者協会(GOA)を作って、GOAとしてそれを設置して、それを通じ、米国の銃連合を審判して米国の銃連合が米国の銃所有者協会によってもっと多く右派に戻って来ました。理解するでしょう?その原因が誰なのか?ラリー・プラット会長です。そんな方です。

ロナルド・レーガンもNRAのハンコをもらいたいたとき、ロナルド・レーガンもNRAの大きなコンベンション、大会にも行きましたね。ブッシュは行かなかったが、こいつ、悪いやつ。えーそれでトランプもNRAのコンベンションに行きました。GOAもトランプを支持します。
このような驚くべき方がキンスリポート・・・他のインターネットショーよりとても小さいでしょ、簡単に言えばとても小さいでしょ。それでも驚いたことにお父様が聖霊の役事をされて、南米の・・・こにいるじゃない、ローデス、南米の方ですね。自分がそのまま信じることで、私が一度ラリー・プラット会長GOAに一度電話してみようと、このようにしたそうです。それは狂った行動でしょ。なぜなら私たちはゆっくりゆっくりと、ここの地方にある銃器所有の連合から始め、小さなことから始めながらもう少し大きくと・・・、このようにしようとしたのに、いや、ただ信仰で狂った事をしました。狂ったこと。とんでもないことをしたんです。一番のトップまで一応電話してみようと言ったんです。ローデスが。信仰でそのまま電話したと言うんです。

そして、その日に誰が電話を受けたかと言うと、南米の方が電話に出ました。南米の方。南米の方が電話を受けたので、スペイン語、ポルトガル語でこのようにしたのです。話しながら何なになに、こうしながら、あ、ひょっとしてラリー・プラット会長がインタビューしに来る事ができるかと、とても忙しいのですが、こう言うんです。何故かといえばとても高い方だから。

とにかく約一時間話した?一時間通話しながら、そうしながらとにかく、スペイン語で、それでは少し待ってください。約一時間後に私がまた電話するから、とこのようにしたそうです。そして、あとで知ってみると、そのスペイン人が会長の秘書室長か?とにかくその日にその人が電話に出たんです。そして、一時間後に電話がやっときて、会長がそれではインタビューしに出るつもりだ。こんなふうに決まったのです。

その日の前、インタビューの前日、私は寝れなかったのです。眠れなかったのです。ラリー・プラット会長に対して勉強勉強勉強、インタビューの内容、CNNでインタビューされた内容、ピアースモーガンのインタビュー、ラリー・キングに出たインタビュー、有名な一番高いテレビ放送番組に全部出たでしょう?それを全部見ました。全部よく見ました。全部見ました。見て、その夜寝られず、またそのインタビューする時もすごく緊張しました。

そして、その日あんなにうまくいったのです。そのインタビュー初回のインタビューが終わってすぐに、国進兄さんに電話をかけて、国進兄さん!ラリー・プラット会長を見た!?見た!?見た!?と、わあファンタスティック!!このように走り回りながら、我々二人ともそんな風に喜んだのです。そして、ちょっとゆっくりしようと。とにかく何とかして再びコンタクトしながら、スイスのジュネーブでアベル国連平和軍警察大会をするから、会長が来ることが出来るかと、欧州側から(連絡)したのです。私たちの許諾なしに。欧州側から、ジボゴ大陸会長がローデスと一緒にしながらコンタクトしました。そして決まったのです。ラリー・プラット会長が「自分もスイスに行く」と。

だから最初から…最初のインタビューに出る前に、私たちは休憩時間があるじゃないですか。キングスレポートに。その時に私たちは既にそのゲストと話しています。ゲストと話して準備しています。毎日、次の15分でどこそこの何の内容で討論するのか?このような内容をするのですが、ラリー・プラット会長に鉄の杖について説明したら、「あ!まさしくそれだ!」あまりにもこれが完全に通じるわけです。これが全て通じているのです。鉄の杖。鉄の杖の内容。キリストの愛・キリストの王国と鉄の杖。これを完全に、この人はどこででもこのような内容を聞いた事がないのですが、それを考えてみると、「あ、まさにそれだ!それ、これはまさにそれだ!」とピッタリこれが合うのです。

そして、スイスに行く。やるやる。それでスイスに行くんです。でしょ?約その時はあと2ヶ月ありました。約12月に、12月かな?11月に初めてインタビューしました。11月。だから1月末だと約3ヶ月ほどあるでしょ。だから3カ月間に少しゆっくりやろう、ゆっくり。でも神様は他の計画があられたのです。ジュネーブに決定しました。その次に、2月に祝福式が…祝福式がありますね。今回何ですか?生命の書入籍祝福式があるじゃないですか。そして一週間前にお父様が命令されて一週間、天福フェスティバル、一週間祝祭するんです。祭り。その祝祭期間にラリー・プラット会長が来られるそうです。ペンシルベニア州に来ます。(拍手)私たちを直接見に。

そしてここで私たちは特別な行事も作ってあげるでしょう。ラリー・プラット会長のために既にチケット購入、チケット買って来るそうです。飛行機のチケットを買って、もう既に奥さんのと。何と
そしてそれを聞いて、うわあ、ここに来るって?私たちはびっくりしました。この方がどれほど大きいかといえば私は国進兄さんに聞いてみました。国進兄さんは銃器所有のトップ10に入るでしょ?一番大きな会社の中でトップ10に入りますが、国進兄さん、ラリー・プラット会長に一度でも…直接的に討論しながら会ったかとこう聞いてみたら、一度も会わなかったそうです。それだけ難しいようです。会う事が。だからステージの壇上でだけ見て、遠くでだけ見て直接会えないのです。それだけ難しいのです。この人に会うのは。でもジュネーブ、ペンシルベニアまできて。私たちと数日ここで過ごすそうです。もし祝福に参加できれば、うわ。(拍手)

驚いた事に、とにかくその終わった後に、わあ、この契約、何だ?この決定された契約、計画がタンタンタンこのようになるから、じゃあ私たちはもう少しゆっくり動こう、あまり強くプッシュしないようにしよう。今回初めてだから、ちょっとこの関係を少し自然に作ってみようとこのようにしました。どうせ1月にスイスに行って会うのだから無理しながらしない様にと、このようにして、ところが急に先週もキングスリポートにまた出たんですよ。また出たんです。さらに今回、私たちは色々とても聖書的な内容もたくさん討論しました。ラリー・プラット会長も自分の信仰に対しても説明し、更にもっと霊的に近づいたのです。お父様がこのような驚くべき役事を準備されたことを私たち皆で大きな拍手で感謝します。(拍手)、わお。お父様ありがとうございます。

米国の銃連合のラリー・プラット会長とこの愛国者たちがどのキリスト教徒達より、イエス様を愛しています。そして市民たちを愛しています。なぜか?自分たちが多くの軍人も入ったでしょう。そのそこの戦争で直接戦った軍人たちでしょ?ベテランベテラン何?護国...護国護国の参戦勇士。参戦勇士らが多く入っているでしょう。そこに?銃器所有連合に。

とにかくこのような人たちが、市民のために自分の命をかけました。韓国軍は今無理矢理に入って行かなければならないですが、直接戦争に行って戦うわけではないでしょう。でも米国護国…あ、参戦勇士たちが違う点は、実際に行って戦わなければなりません。他のどこかの国に。だからこのような人がほとんど皆戻って来た時、銃所有、米国の銃所有NRA、あるいはGOA米国銃所有者連合に属しています。
だから愛国者の中の愛国者でしょ。愛国者の中の愛国者。他の国を保護する者達です。そうですね?だから、他の国を保護するので、韓国も保護するでしょ。米国軍人たちが他の国、イラクも保護して、他の国々に入ってどんどん保護するんじゃないですか?だから、この人たちが簡単に言えばプロテスタントが多いが、多くのプロテスタント・・・、(ラリー・プラット会長が出演されたときの映像に気付いて)あ、ここ、ここに映像が出た、ラリー・プラット会長が。ラリー・プラット会長様が出て来られましたね。

はい、ラリー・プラット会長がペンシルベニアに来られるそうです。皆さん!(拍手)ペンシルベニア。わぁ。わあ!なんと私たちも晩餐会をするでしょう。そのベストウェスタンホテルでGOAの人達、銃所有連合の人達が皆集まってそこで美しい晩餐、banquetテーブル、エンターテイメントをして、話を聞いて私はそこで祈祷して、あと簡単に鉄の杖に対する内容を説明し、こんな風にとても良い、私たちはここで米国銃所有連合とここのすべての愛国者と完全に直接的に連結できるそのような行事があるでしょう。とにかくペンシルベニアまで来られて、お父様に大きな感謝の拍手を掲げます。

わお!天にいらっしゃるお父様が驚くべき役事をされているのです。私たちもまだ約一年の間にキンスリポートをしながら、いえ…キンスリポートをしながら毎日毎日一生懸命しようとするのに、やたら大声で叫んで何だかんだ大騒ぎしながら、このようにしてますが、ある時はある時には本当に絶望が、絶望が来ます。いや、こんなにがんばっているけど、あまり人々が見ないようだし、約800人から1000人が見て、新しいキリスト教徒ら、新しいキリスト教徒たちをこれに連結しなければならないのに、これが出来ない感じ、感じあるじゃないですか。感じが。

ユースとユジンと彼女らのチャンネルがパンパンパンと上がるでしょう。今、その金ジョンミン何とか、とにかくいいビデオ出して、もう一週間で三万人が見るんです。これは、だから彼女らがとてもうまくやっています。今。でもこのような動画というと、上がったり下がったりします。だから、ある時はこう興奮し、ある時もう絶望してとこうなってしまいます。そうなったらいけないでしょ。実際。
35:56

でもとにかくキングスリポートをずっとするのです。いつキリスト教徒と連結されるかな?このような感じがあります。ところがまさにそうなった時に、パン!お父様がこのような大きな、簡単に言えば、この銃器所有の体系的な銃器所有の世界で一番大きな魚を釣ったんです。(拍手)お父様がクジラ、クジラほどの魚をパンと釣ってくれるのです。このような人が分かりません。なぜ、どのようにしながら、聖霊の役事を受け、このようなメッセージとこの今日皆さんが見てる通り、私たちこの王国、神の王国と鉄の杖がなぜ聖書的なのか明らかに聖書的な…キリスト教徒ならば、これを信じなければキリスト教徒ではないという事実が現われるようになります。

それだけ神様の王国と鉄の杖のhow do you say rule(ルール、規則)?統治。鉄の杖の統治がなぜ聖書的なのか、皆さん、聖書を中心に見てみます。今日。

さあここからは、新しいシリーズ。韓国語にシリーズあるの?シリーズ。理解できますか、シリーズ。新しいシリーズが出ます。これは何かと言うと、神の王国の鉄の杖のシリーズ、これは今から時が経てば経つほど、これが出版されて本になるでしょう本。この本を通して、鉄の杖と王国。右派キリスト教徒たちと銃器所有の人たちを聖書的にお父様に連結させることができる要素になり得る可能性があります。とにかく本として出版する内容です。しかし、私たちの信者たちだけではなく、一般人たちも一般の人にも理解できるように一般の人たちも読めるようにする内容になります。これは今がスタート地点ですが。"神の王国の鉄の杖1"さあ。ポインター。ポインターだめ。Okさぁ。
神様の王国の福音
まず聖書の句節をみましょう。神様の王国の福音。キリスト教徒の人々が元々一般のキリスト教の人々が福音について話すと、福音が何だと考えますか。十字架、イエス様の死、また復活。その三つの内容を通じ、ヨハネによる福音書3章16節に出ている神様、韓国語で読んでみて。For God so love the world that hegaveus only begotten son。

「神はその独り子をお与えになったほどに、この世を愛された。これは彼を信じる者が一人も滅びず、永遠の命を得るためである」

でしょ?そして、福音を信じたら神様を信じたら永生を得るようになります。何の福音。神様が十字架に付けられて死んで復活された。これが福音だと言います。キリスト教の一般のキリスト教徒たち。
さあそれが本当に合っているのか?聖書的にそれが合っているか一度見てみましょう。一応、マタイによる福音書6章9節から始めましょう。さあ一緒に
マタイによる福音書6章
9だからあなたがたはこのように祈りなさい。天にいます我らの父よ、御名があがめられますように
10御国がきますように。みこころが天に行われるように地にも行われますように
ストップ。さあ、これは主の祈りです。主の祈り。主の祈りでも御国がきますように。みこころが天に行われるように地にも行われますように。
でしょ?ここで御国が出てきます。また。でもこの御国は何の意味ですか。どんな単語から出ますか。バッシリアという単語から出ます。そうでしょ?バッシリア。バッシリアはバッシリウスから出るでしょ?バッシリウスの意味が何ですか。王という意味です。王。バッシリアの意味が何ですか。王国。王国。

さあ、韓国の方たちがこの聖書を初めて翻訳した際にそれはまだ韓国に皇帝がいたじゃないですか。皇帝。王がいたんじゃないですか。王が。まだいたんじゃないですか。だから、この聖書の本で王国と説明することはできなかったのです。通訳を翻訳をする事ができなかったのです。だから国としました。ところで事実通りに言えばギリシア語で見れば、王国という意味です。だから御国がきますようにでなく、王国がきますように、こうなのです。米国の言語でも、ちゃんと翻訳しました。dai kingdom dai will be doneでも韓国ではdaination。
42:14ここまでcleanここからMinion


マタイによる福音書
6:9だから、あなたがたはこう祈りなさい、
天にいますわれらの父よ、
御名があがめられますように。
6:10御国がきますように。
みこころが天に行われるとおり、
地にも行われますように

国には様々な国があります。共産主義の国、寡頭政治の国、左派、右派の国、そうですね?
様々な国があるのですが王国は特別です。それはまさに、王がいるという事です。ですから、御国がきますようにではなく、王国が来ますように、みこころが天でなされるように、地でもなされるように。ですね?これが何ですか。祈祷文、主の祈りです。イエス様は弟子達に、イエス・キリストを信じる者たちは毎日この祈りをしなさいとおっしゃいました。
ですから一般のキリスト教徒たちも毎日この祈りをしないのです。あるいは考えなしに。そうですね?考えなしに。特にカトリック信者達。深く考えないで、ただ念仏のように、なむー、なむー、こんな感じでただ念仏のようにします。
43:14

王国がきますように。みこころが天に行われるとおり、地にも行われますように。それは主の祈りです。ですから、すべてのキリスト教徒たちは何に対して祈祷しなければならないのですか?王国!王国がどのように?天にある王国だけなく、地に、実体で地に神の王国が行われるように、このような祈りをしなければなりません。理解しますね?重大な内容です。これは一般のキリスト教、一般の韓国キリスト教徒もこれ自体は考えもしません。自分はただ民主主義を楽しんでいると考えます。神様の王国が実体としてこの地で行わるように、と祈祷しなければならないのに、その意識自体もありません。

さあマタイによる福音書6章33節

マタイによる福音書6章
6:33まず神の国と神の義とを求めなさい。そうすれば、これらのものは、すべて添えて与えられるであろう。
44:17

まず神の国ではなく、王国!再びバッシリアが出てきます。王国、王国、王国!まず神の王国と神の義を、ですから本当の聖徒であるなら本当に信じる者であるなら、神の王国を追求しなければならないのです。民主主義ではありません。左派共産主義でもありません。絶対に違います。神様の王国を追求しなければならないのです。キリスト教徒たちも。そして、神の義を求めよ、先週も、集中(的に)しましたね。さて、次。

マタイによる福音7章
7:21わたしにむかって『主よ、主よ』と言う者が、みな天国にはいるのではなく、ただ、天にいますわが父の御旨を行う者だけが、はいるのである。

主よ、主よ、主よ、主よ、主よ、と言う者がみな天国に入るのではありません。これが警告です。誰に?キリスト教徒たちに。何故?キリスト教徒は「主よ、主よ、主よ」と言うではないですか。私たちを見て「異端、異端」と言いますが、あいつらが異端です。あいつらが異端!何で?聖書を読みません。神様の王国ついて考えもしません。神の国を、神の王国と神の義を求めよとおっしゃいました。初めて。まず先に、先にそれを求めなければならりません。それを考えもせず、「神様、私に福をください。お金をください。」このようなことだけの祈福信仰 (御利益信仰)になるのです。

神様の王国、ですから「主よ、主よ、主よ」と言う者がに天国に入るのではありません。ないというのです。キリスト教徒がこの警告を受けなければならないのです。なぜ?自分の国から支援を受けている牧師の話だけ聞くので、社会主義の牧師、社会主義の神父、とんでもない、この教皇達は完全に偽物です。完全に左派共産主義教皇。うそつき教皇。うそ、偽り、偽りの教皇。

今回、数ヵ月前でしたか?ウラジーミル・プーチン大統領も教皇に会ったそうです。教皇に会ったのですが、この人が本当のクリスチャンなの?このように話したそうです。それだけクリスチャンについて知らない、クリスチャンに対して否定的な内容です。欧州は事実クリスチャンの根がない、このように述べ、偽の法王がフランシス法王、フランシス詐欺野郎。

次にイスラム信者たちすべて入っておいで(とします)。これが話になりますか?イスラム教徒が入ってくると、キリスト教徒たちをすべてなくします。キリスト教文化をなくすのです。こいつがビルダーバーググループとダボスグループと習近平と詐欺の国連とグルになって、何をしますか?児童性暴行の組織です。ジョージ・ペル枢機卿が、教皇のすぐ下にいるペル枢機卿が、100人の幼い男の子たちを暴行し、性売買していました。オーストラリアで。とんでもない。このようなものがすべて明らかになります。正午定着時代に。

いや、このようなものが全て出てきますが、韓国カトリック信者達はこれに対して何もしれないじゃありませんか。これが話しになりますか?「ああ、神父様!シスター様!」このようにしながら、この組織は真っ赤なサタン教です。そして、私達が異端だと言います。
45:46

大きなキリスト教も大きな純福音教会も国の支援を受けている教会も、完全に国のポケットの中にあります。なぜその大きな純福音教会が、大きなメガチャーチ(大型教会)が、市民の権利と天一国憲法と銃器の所有について話さないのですか。話すことができません、やめさせられるから。完全に国の支援をもらって、国とグルになって、外見はキリスト教ですが、聖書を見るふりだけして、聖書のイエス様が話された内容、まず神様の王国を追求せよ。
すぐ次のページに、福音について。福音について。間違った福音を教えています。キリスト教が。みましょう。

この極端な内容が合っているのか、ルカによる福音書4章43節 一度この部分を見てみましょう。

ルカによる福音書4章43節
4:43しかしイエスは、「わたしは、ほかの町々にも神の国の福音を宣べ伝えねばならない。自分はそのためにつかわされたのである」と言われた。

お、何ですか?他の町々にも神様の王国の福音。神様の王国の福音!神様王国の福音を宣べ伝えなければならない。自分はそのためにつかわされたのである。
うわぁ、見ましたか?キリスト教徒達は、イエス様は死ぬために送られたと言いますね?死ぬために来たと言うではないですか。ところで、イエス・キリストは何と言われましたか?キリスト教徒と偽牧師らは、イエス様が死ぬために来られたと、これが福音だと言います。

ところでイエス・キリストが直接どのように語られたか見てみましょう。
51:06

ルカによる福音書4章43節。神の国の福音を宣べ伝えねばならない。自分はそのためにつかわされたのである!と言われたそうです。イエス様がそのようにおっしゃったのです。死ぬために来た、十字架のために死ぬためにきた、その次に復活するだろう。そんな内容はありません。イエス様の言葉には。

イエス様が福音についておっしゃる時に、神様の王国、王国を説明しなさい。見えますか?聖書が。直接目で見ることができますね。これが今のキリスト教徒がこれをはじめて聞いた時、とても極端な内容になることがあります。しかし考えてみてください。聖書を読まいからでしょ。これを読んでください。聖書を読んだら、イエス様が直接なんと仰ったのですか。神の王国の福音を宣べ伝えるために、私はそのためにつかわされた。とおっしゃいました。

それだけではありません。続けましょう。マタイによる福音4章23節さあ。

マタイによる福音4章23節
4:23イエスはガリラヤの全地を巡り歩いて、諸会堂で教え、御国の福音を宣べ伝え、民の中のあらゆる病気、あらゆるわずらいをおいやしになった。

天国の福音、神の王国の福音を伝播して、民を治癒しました。聖書にまさに出てきます。福音は何か?神様の王国に対する福音。十字架の福音ではありません。復活の福音ではありません。神様の王国の福音。聖書を読んだら、イエス様が直接語られたみ言に出てきます。ワウ!OK、次。

マルコによる福音書1章14節
1:14ヨハネが捕えられた後、イエスはガリラヤに行き、神の福音を宣べ伝えて言われた、
神の福音をのべ伝えたそうです。どんな福音ですか?神の福音はどんな福音ですか?

1:15「時は満ちた、神の国は近づいた。
神様の王国!国ではありません。これは間違った翻訳です。バッシリア、神の王国!

悔い改めて福音を信ぜよ」。

どんな福音?どんな福音を信じなさいとおっしゃいましたか?神の王国!キリスト教徒達は否認否定できません。聖書にまさに現れています。聖書に出ています。神様のみ言がすべて出ています。そう?そうじゃない?

さあ、次、マタイによる福音9章35節さあ。

マタイによる福音9章35節
9:35イエスは、すべての町々村々を巡り歩いて、諸会堂で教え、御国の福音を宣べ伝え、

ストップ!御国の福音。神様の王国の福音。もう一度、もう一度出てきます。これは一回や二回ではありません。数万回出てきます。キリスト教徒達が言う福音は、十字架の福音、主は死ぬために来た(という)十字架の福音。また死、また復活。ありません、イエス様が福音を定義されるとき、定義するとき、イエス様が、キリストの福音を定義するときに、どのように定義されるのか。神様の王国の福音だと定義されました。これは討論もできないし、これの議論もできないし、キリスト教徒たちがこれをディベートすることはできません。これは、まさに主の御言です。
55:39

自分の国のコントロールの主管を受けている左派の牧師と左派の神父達に、間違った異端の内容を聞いているのであって、(自分で)聖書を読むようになったら神様の福音が何なのか見えるようになります。何か?神様の王国、王国、王国!なんと、韓国でこのようなことを話している牧師はいません。すべて売ってしまいました。主のみ言をえすべて売ってしまいました。

マタイによる福音24章14節
24:14そしてこの御国の福音は、すべての民に対してあかしをするために、全世界に宣べ伝えられるであろう。そしてそれから最後が来るのである。

何ですって?この天国の福音、それが何ですか?神様の王国の福音。韓国語ではここを短くしました。天国の福音、このようにしました。しかし、ギリシア語を見たら、このように出てきます。バッシリア、バッシリウス。テイオンのバッシリア、このように出てきます。God's Kingdom!

マタイによる福音25章34節、さあ。

マタイによる福音25章34節
25:34そのとき、王は右にいる人々に言うであろう、『わたしの父に祝福された人たちよ、さあ、世の初めからあなたがたのために用意されている御国を受けつぎなさい。

用意されている何ですか?王国を受け継ぎなさい。キリスト教徒は神様の王国を受け継がなければなりません。相続。神様の王国。十字架ではないのです、十字架では。死と復活ではないのです。それは実は原理の根っこです。原理の根ですが、それを聞いただけでキリスト教は火がついたように「ワーワーワー!異端、異端、異端!」聖書を見なさい、聖書を!神様の王国を相続しなければなりません。
58:06

神様の王国を相続しなければならないのですが、神様がその王国をどのように統治するのか?王国が来なければならないのですが、どこに?天にですか?地にも来なければならないでしょ。地にも来なければなりません、神様の王国が。神様の王国が来るのですが、その王国がどのように統治されるのか?これがとても重要な内容です。

では、聖書的に見てみましょう。聖書的に神様の王国がきた時、どのように統治されるのかみましょう。さぁ。詩篇2章8節

詩篇2章8節

2:8わたしに求めよ、わたしはもろもろの国を嗣業としておまえに与え、地のはてまでもおまえの所有として与える。2:9おまえは鉄のつえをもって彼らを打ち破り、陶工の作る器物のように彼らを打ち砕くであろう」と。


うわ。鉄の杖が出てきます。鉄の杖で偽りの内容をぶち壊すということですね。怖い王国のように出てきます。恐ろしい王国の味(言葉?)が出てきます。聖書を続けて見ていきましょう。

ヨハネの黙示録2章27節

2:27彼は鉄のつえをもって、ちょうど土の器を砕くように、彼らを治めるであろう。それは、わたし自身が父から権威を受けて治めるのと同様である。


ストップ。さあ、ヨハネの黙示録2章27節。神様の王国がこの地に来た時も、来る前も、鉄の杖で鉄の杖で治めて、土の器を砕くように、しなさい。これは恐ろしい統治です。感覚はとても怖いですね?神様の王国、全てのキリスト教徒たちは何をしなければならないのですか?神様の王国をどうするの?相続しなければなりません。ところが、その王国をこの地に来るのを眺めて、求めて相続しなければいけないのに、どんな王国なのかということです。どのように統治するのか?さあ、ヨハネの黙示録12章5節。

ヨハネの黙示録12章5節
12:5女は男の子を産んだが、彼は鉄のつえをもってすべての国民を治めるべき者である。この子は、神のみもとに、その御座のところに、引き上げられた。

アジュ。ここでも鉄の杖で万国を治める男。鉄の杖で、キリストは鉄の杖で統治するというみ言です。恐ろしい鉄の杖で。では、ヨハネの黙示録19章15節。


ヨハネの黙示録19章

19:15その口からは、諸国民を打つために、鋭いつるぎが出ていた。彼は、鉄のつえをもって諸国民を治め、また、全能者なる神の激しい怒りの酒ぶねを踏む。

うわ~、そしてどうしますか?鋭いつるぎは、神様のみ言が、万国を打つようになり、また、鉄の杖で万国を治めます。統治します。

では、一般のキリスト教徒の脳の中に心理の中に、大変大きな壁が来たということです。
片方に神様の王国を眺めなければならないのに、もう一方に鉄の杖の統治があるので、怖いから神様の王国はもう少し後で来てください。このような意味です。もう少し後で、死んだ後に来てください。こういうことです。神様の鉄の杖の統治が少し怖いから。でしょ?この民主主義が楽だから、鉄の杖の統治は怖そうなので、神様どうかもう少し後で来てください。という内容です。一般のキリスト教に現代キリスト教の頭の中に、このような問題があるということです。

また、神様は愛の神様なのに、片方では神様は愛の神様なのに、神の王国が来たら鉄の杖で統治する。これはどうなっているのですか。一方では鉄の杖の統治、一方では神様は愛、「あぁぁ、頭が痛い」と言うことです。(韓国の人は頭が痛いと、後頭部をおさえますね。どうして首を捕るのか分かりません。後ろに倒れてもクッションになるから?)

ですからキリスト教徒の頭で、これは問題があるというのです。一方では(神様の)愛、一方は恐ろしい統治。怖い鉄の杖と一方では愛。ヨハネの黙示録で神様の王国が来たとき、それは新しいエルサレムと言うではありませんか。新しいエルサレムは新エデンです。

ところで神様を考えたら、エデンの園で神様は統治者、独裁者のように統治されなかったではないですか。自分の息子と娘に。イエス様が来られた時も、独裁者のようにされなかったではないですか。

では、神様の性格と神様の愛と神様のパターンが分かれば、神様の王国が来たら、エデンの園で独裁者のやり方で統治しなかった神様が、ヨハネの黙示録で終末に鉄の杖で、独裁者のように統治するのか?こういうことです。え?頭から再び問題が生じます。キリスト教徒の頭に。ただひたすらにキリスト教徒たちが、天一国憲法を神様の王国の憲法を理解するようになったら、この全ての問題が解けるようになります。アジュ。(拍手)
1:04:58

天一国憲法は再臨主の実

天一国憲法は皆さん、再臨主文鮮明総裁、真のお父様、再臨主の実です。そして、聖書にこのように出できます。実を見たら木が分かる。葡萄の実がなったら葡萄の木だと分かります。オリーブの実がなったらオリーブの木だと分かります。実を見たら木が分かるということです。

いくら文鮮明総裁が嫌いでも、・・・でしょ?キリスト教徒たちは(そう)言うでしょ?いくら文鮮明総裁が嫌いでも、天一国憲法、神の王国の憲法を見たら、この方を悪い人だと言うことができません。また、米国で特にキリスト教徒が天一国憲法を見て、王が、・・・王(と言う言葉が)あるじゃないですか、その中に。しかし、サタンの王たちのようにあらゆるものを統治する王ではありません。天一国にはありません。

天一国王権は最高裁判所に属しています。最高裁。そして、最高裁判所で天一国の王は、最高裁の判事です。how do you say no time limit?(任期がありません)。天一国の王は、お父様の王権に従い繋がる王たちは、終身歴任します。lifetime、終身(死ぬまで)歴任します。

しかし、それが変ですか?米国憲法を見てみましょう。米国憲法において、最高裁で9人が一生の間就任します。天一国ではただ1人。そして、他の判事達は期限があります。任期の期限。12年。だから事を言えば、米国憲法は、・・・韓国最高裁はどうですか?最高裁判所も同じですか?韓国は任期があるのですか?6年?しかし、米国を見ましょう。米国でこの摂理を進めているから。米国の人々が天一国の王権がおかしいと言うなら、米国憲法がおかしいとしなければなりません。

なぜなら、米国憲法が天一国憲法より任期の期限のない公人がもっと多いです。9人います。9人。最高裁判所で。理解しますか?ですから実は、そんなに変ではありません。そして神様の国の天一国憲法で王も国際軍勢力があるわけでもなく、立法勢力がいるわけでもなく、行政部の内容があるのでもなく、分かりますか?一部署の責任(司法責任)があるのです。司法部で責任があるのです。

もちろん、国家元首なので国にいる人たちにも会って、様々な会議もしなければなりませんが。でも法的には司法です。司法。裁判所。
天一国憲法を理解するようになったら皆さん、米国や韓国よりもっと、自由が多い米国の国々よりもっと、多くの自由と解放がある国です。その内容を見ながら、この実を見ながら、この木が悪いと言うことができますか?
1:09:59
励ましのクリック、感謝です。 
 当教会への連絡お問合せ
聖酒送ります。戻る祝福を受け天の直接主管を受けましょう。