2017年6月29日木曜日

「王のルール」6月、二代王亨進様が幾つか裁定を下さりました。

王のルール(王の裁定)
http://sanctuary-pa.org/index.php/kings-rulings/
「ルール 亨進」の画像検索結果

今年6月、王のルール(王の裁定)が本部サンクチュアリ教会のHPに掲載されました。
これは機械翻訳から少し修正しただけのかなり適当な訳です。あくまでも参考であり、リンク先の原文を正としてください。後日正式な日本語訳あるいはそれに準じた訳が発表されることを期待します。原文を見てここは修正したほうが良いという部分に気づかれましたら教えて下さい。


原文このPDFファイルをダウンロードするにはここをクリックしてください - "King's Rulings - 1 to 16"


裁定1
新しい真の母


新しい真のお母様がいます。韓氏オモニの異端の失敗は、イスラエルの祝福がアブラハム、イサク、ヤコブを経て完成したのと同じように、真の父母様の使命を3世代で完成させることを必要としています。真のお父様は韓オモニを妻として受け入れることはできません。韓鶴子は永遠にこの地位を失いました。文妍雅(ムン ヨナ)様は、二代王の治世が終わった後、文信俊(ムン・シンジュン)に彼女の王として侍らなければならない新しい真のお母様です。


会合参加者(GN)が裁定した裁定判決の日付:2016年6月16日
最終的な支配言語の王の承認日:2017年6月1日
キングの署名:[Hyung Jin Moon]
判決の公開日:2017年6月3日


裁定2
真のお父様の権威に戻るための祝福


天一国(チョンイルグッ)二代王は、韓氏オモニが真のお父様の聖和の後に真のお母様としての地位を去ったことをはっきりと説明しています。2012年9月3日以降に行ったすべての決定は無効です。


韓鶴子を中心に2013年2月に開催された「基元節」は、堕落した「基元節」であり、2013年2月にFFWPUの「聖酒」を飲んだり、2013年2月にこの式に参加した人々は、これらの家族は、再び血統転換の過程を経なければなりません。これは、真の聖酒を受け取り、真のお父様の権威の下で行われた聖なる祝福式に参加し、40日間の聖別期間を経て、三日儀式を行うことを意味します。
2013年2月以降、FFWPUの「祝福」に参加した人々にも同じことが言えます。
真のお父様の権威に戻るためには、2015年4月21日の祝福の指示に従って祝福されなければなりません。
40日聖別期間や三日儀式で失敗が発生した場合、統一聖殿の大陸コーディネーター(大陸会長)*は、そのような失敗を回復するための条件を決定することができます。


会議参加者(GN)が裁定した裁定判決の日付:2016年6月
最終的な支配言語の王の承認日:2017年6月1日
キングの署名:[Hyung Jin Moon]
判決の公開日:2017年6月3日

*今までの慣例・実例から、地域ではなく、所属する教会の大陸会長


裁定3
三代王権を支えるために人々が何をすべきか


1.天一国国歌として「栄光の賜物」を歌う。


2.真のお父様のみ言の、毎日の訓読(八大教本)。


3.本来の真のお父様の家庭盟誓を唱和する。


4.「天の御父様」に祈りなさい。


5.真のお父様、文鮮明が再臨の救世主であり、天一王国の二代王である文亨進が、真のお父様が確立された真の父母様の権威を継承し、御言や伝統を守る現実世界の代表者であり相続人であることを信じる。

会合参加者(GN)が裁定した裁定日の日付:2016年6月9日
最終的な支配言語の王の承認日:2017年6月1日
キングの署名:[Hyung Jin Moon]
判決の公開日:2017年6月3日


裁定4
紛 争


王国統一聖殿本部は地方紛争に関与しません。議論を奨励しますが、物理的な攻撃は奨励しません。
もし誰かが不合理で、あまりにも強く行動すれば、人々はその支配的なリーダーを離れ、別のコミュニティやプロジェクトに参加することができます。自由市場がリーダーシップを決めます。
私たちは、集中化された教会ではなく、分散化された運動を追求しています。


会合参加者(GN)が裁定した裁定判決の日付:2016年6月16日
最終的な支配言語の王の承認日:2017年6月1日
キングの署名:[Hyung Jin Moon]
判決の公開日:2017年6月3日


裁定5
王冠摂理と王冠の着用


「王冠摂理・儀式」の行事には公式の判決はありませんが、個々の場所や地方組織が王冠を受け取るためのプロセスを作成したい場合は自由に行えます。唯一の規定は、夫婦が真のお父様の権威の下に立っている祝福された夫婦だけが王冠を着用するということです。


会合参加者(GN)が裁定した裁定判決の日付:2017年2月
最終的な支配言語の王の承認日:2017年6月1日
キングの署名:[Hyung Jin Moon]
判決の公開日:2017年6月3日


裁定6
祝福二世の状況


FFWPU(家庭連合)の一員であり、良好な立場の統一聖殿の祝福二世と祝福される性的に純粋な祝福二世は、祝福二世の地位を回復するでしょう。


会合参加者(GN)が裁定した裁定判決の日付:2016年7月14日
最終的な支配言語の王の承認日:2017年6月1日
キングの署名:[Hyung Jin Moon]
判決の公開日:2017年6月3日


裁定7
祈り - 報告方法


祈るとき、祝福された夫婦は、自分の名前で祈り、報告することができます。祝福されていない家庭や一個人は、「三代王権」の名で祈ることができます。


会合参加者(GN)が裁定した裁定日の日付:2016年8月11日
最終的な支配言語の王の承認日:2017年6月1日
キングの署名:[Hyung Jin Moon]
判決の公開日:2017年6月3日



裁定8

何が堕落を構成するのですか?


祝福された結婚以外の性交は神によって定められていません。性交は、他人の性的臓器、膣性交、肛門、口頭、または衣類を通しても意識的に触れることに決定されます。これには、あらゆる形の同性愛者またはレズビアンの性行為、人間、動物および遺伝子組み換え生物体に対する人工知的代用品が含まれます。これらは堕落を構成します。偶発的な接触、健康診断、性的暴力や強姦の被害者は堕落ではありません。

原文:Accidental touching, a medical examination and victims of sexual assault or rape are not the Fall.


これらの行動のいずれかに該当する祝福二世は、一世となり、祝福を受けるために、40日聖別条件、三日儀式および蕩減棒を行う必要があります。この祝福は統一聖殿標準に従って行わなければなりません。


会合参加者(GN)が裁定した裁定日の日付:2016年6月9日
最終的な支配言語の王の承認日:2017年6月1日
キングの署名:[Hyung Jin Moon]
判決の公開日:2017年6月3日



裁定9

離 婚


離婚は以下の状況の場合、非常に残念ですが、許可されます。


1.信仰を離れる。


2.子供を持つ能力がない。


3.姦通。


会合参加者(GN)が裁定した裁定日の日付:2016年8月11日
最終的な支配言語の王の承認日:2017年6月1日
キングの署名:[Hyung Jin Moon]
判決の公開日:2017年6月3日


裁定10
人々に与えられた「象徴的」祝福の現状


過去に祝福されたカップルもいましたが、三日儀式を経ていませんでした。彼らは広報などによって真のお父様を偉大な教師として受け入れた、兄弟姉妹の父母(統一聖殿やFFWP)、またはグループや教団、クリスチャンからなる個人です。このように祝福された何百人ものクリスチャンです。彼らの教会のグループとして祝福を受けたので、彼らの名前は知られていないことがあります。そのような祝福を「実際の」祝福と数えるか、または「実際の」祝福とみなすべきかどうかという疑問が尋ねられました。真のお父様がこれらの祝福のために特別な恵みを与えたということですが、これらの祝福は「条件付きの祝福」とみなすべきであり、 彼らの血統を転換した祝福家庭ではありません。


このような「条件付きの祝福」を受けた個人と夫婦の問題についての王の判決は、真のお父様は救世主であり彼の三代王権を受け入れ、40日聖別期間、三日儀式と蕩減棒を経なければなりません。


会議参加者(GN)が採決した裁定判決の日付:2017年2月23日
最終的な支配言語の王の承認日:2017年6月1日
キングの署名:[Hyung Jin Moon]
判決の公開日:2017年6月3日


裁定11
自 殺


自殺は人間の生命という神の恩寵の冒涜です。


精神病や自殺を伴う事件は、聖和式を開催する許可を得るため王に報告されることがあります。


会合参加者(GN)が裁定した裁定日の日付:2016年8月11日
最終的な支配言語の王の承認日:2017年6月1日
キングの署名:[Hyung Jin Moon]
判決の公開日:2017年6月3日



裁定12

人工授精


非配偶者ドナーからの人工授精は、国王によって承認されていないか、認知されていません。代わりに、夫婦は養子を受けなければなりません。信仰の外からの養子は容認できますが、子供は一世です。


会合参加者(GN)が裁定した裁定判決の日付:2016年8月4日
最終的な支配言語の王の承認日:2017年6月1日
キングの署名:[Hyung Jin Moon]
判決の公開日:2017年6月3日


裁定13
中 絶


人間の生命は、受胎時に始まります。


会合参加者(GN)が裁定した裁定日の日付:2016年6月9日
最終的な支配言語の王の承認日:2017年6月1日
キングの署名:[Hyung Jin Moon]
判決の公開日:2017年6月3日



裁定14

三日間で三日儀式を完了できない。


三日儀式は、三日以内に処方された通りに完了し、行わなければなりません。例外はありません。夫婦が三日間で儀式を行えない場合は、新しい40日間の聖別期間を再設定する必要があります(大陸会長と相談して)。その後、三日儀式を繰り返す必要があります。


理想は挿入と射精ですが、物理的に可能でない場合は、単独での挿入または性器間の接触が許容されます。


会合参加者(GN)が裁定した裁定判決の日付:2016年10月20日および2016年10月27日
最終的な支配言語の王の承認日:2017年6月1日
キングの署名:[Hyung Jin Moon]
判決の公開日:2017年6月3日



裁定15
子宮内で死んだ子供たちは名前を挙げるべきです。


子宮内で死亡した子供の名前を付けるべきです(性別がわからない場合はユニセックス名)。これらの子供たちは、天一国の王によって公認された先祖解怨式を通じて解放されなければなりません。


会合参加者(GN)が裁定した裁定日の日付:2016年11月25日
最終的な支配言語の王の承認日:2017年6月1日
キングの署名:[Hyung Jin Moon]
判決の公開日:2017年6月3日


裁定16
避妊薬の使用


受胎を妨げる避妊は罪ではありません。


会合参加者(GN)が裁定した裁定日の日付:2017年1月5日
最終的な支配言語の王の承認日:2017年6月1日
キングの署名:[Hyung Jin Moon]
判決の公開日:2017年6月3日

2代王様の裁定に関する質問

サンクチュアリ教会世界宣教本部 ティモシー・エルダー本部長ブログより

久しぶりの更新です。

王様の裁定に関する質問に対してお答えした内容を公表します。

:裁定1についてですが、お父様の相対が韓オモニではないことは明らかですが、それではお父様の相対は今後どなたかが就任されるのでしょうか?
その場合、その方は真のお母様という立場にはならないのでしょうか?
文妍雅様が新しい真の母とのことですが、お父様との関係はどうなるのでしょうか?

:お父様が決定される内容だと思われます。ふさわしい時にその内容を2代王様を通して知らせてくださるでしょう。

:裁定8ついてですが、(現在出回っている和訳)は「性交は、他人の性的臓器、膣性交、肛門、口頭、または衣類を通しても意識的に触れることに決定されます。」と訳されています。
これは他人の性器・肛門に直接あるいは服の上から手または口で意識的に触れることも性交になるということでしょうか?
すみませんが、分かりやすく説明していただけると助かります。

また、「これには、あらゆる形の同性愛者またはレズビアンの性行為、人間、動物および遺伝子組み換え生物体に対する人工知的代用品が含まれます。これらは堕落を構成します。」と訳されていますが、「遺伝子組み換え生物体」とは何を指すのでしょうか?
また、「人工知的代用品」とは何を指すのでしょうか?
すみませんが、ここの部分は難解な部分ですので、分かりやすく説明していただけると助かります。

また、「性的暴力や強姦の被害者は堕落ではありません。」と訳されていますが、被害者が堕落していないのであれば、強姦によって妊娠し子どもが生まれた場合、その子は1世になるのでしょうか?それとも2世になるのでしょうか?

:祝福結婚の範囲外で、手や口などを使って他人の性器に意識的に触ることは、たとえそれが服の上からであったとしても、性行為と断定されます。遺伝子組み換え生物という表現は将来科学の発展に備えての文句です。「人工知的代用品」は、人間の代用としてAIが備わった人形と性交することを意味します。

強姦によって生まれた子供の扱いについては裁定を出しておられません。そのようなケースがあればお知らせください。

:裁定11についてですが、「精神病や自殺を伴う事件は、聖和式を開催する許可を得るため王に報告されることがあります。」と訳されていますが、精神病や自殺で亡くなった場合、聖和式を開催する許可を米国本部に取らないといけないということでしょうか?
また、精神病や自殺を伴って亡くなった場合は日本支部やその他の教会の判断で聖和式をやってはいけないということでしょうか?

:自殺は神様からいただいた賜物である命を冒涜する行為ですので原則として聖和式は許可されません。ただし、精神病による自殺、殉教に値する自殺の場合には例外として、王様が聖和式を許可される場合もありえます。該当するケースがあれば宣教本部までお知らせください。

:裁定12についてですが、「代わりに、夫婦は養子を受けなければなりません。信仰の外からの採用は容認できますが、子供は一世です。」と訳されていますが、信仰の外からの採用は容認できるということは、一般の信仰を持たない家庭から養子をもらわないといけないということでしょうか?
信仰を持った家庭すなわち他のサンクチュアリ家庭から祝福2世を養子としてもらうことは出来ないということでしょうか?

:採用」と訳されているのは「養子」または「養子縁組」の誤訳ではないでしょうか。当然他のサンクチュアリ家庭からの養子が望ましいですが、外部からの養子縁組許可されるという意味です。

:裁定15についてですが、「子宮内で死亡した子供の名前を付けるべきです」とありますが、サンクチュアリ家庭の復帰されていない親から死産した子供(サンクチュアリ祝福家庭の主体者の兄または姉として生まれてくる予定だった)について、親が復帰されておらず、数十年前の話なので今から親に死産した子供の名前を付けてもらうことは出来ません。
その場合、サンクチュアリ家庭の主体者がその死産した子供(サンクチュアリ家庭の主体者から見て兄または姉に当たる)の名前を代わりにつけて先祖解怨祝福することは可能でしょうか?

:名前を付けることは可能ですが、先祖解怨祝福は直系8列に限られます。兄弟の解怨祝福は現在行っておりません。

キリストの血統王権、真の父母・真のお父様と三代王権にクリック! 

 当教会への連絡お問合せ

聖酒送ります。戻る祝福を受け天の直接主管を受けましょう。

2017年6月28日水曜日

霊界からの李相軒先生、劉考元先生、金元弼(キムウォンピル)先生のメッセージ


霊界からの李相軒(イ サンホン)先生、劉考元(ユ ヒョウオン)先生、金元弼(キム ウォンピル)先生のメッセージ
2015年4月23日

霊界通信を載せると激しく毛嫌いする人もいますが、顕進様に関する霊界通信が無いと柳在坤教授が言っておられたので、ここに紹介します。
英語原文は既に二年前に公開され知っている人は知っていると思うのですが、今頃になりすみません。


注)米国パンザー会長がすすめて下さるこの証は、サンクチュアリ教会公認ではありません。
結論としては一個人におきた霊的現象ということです。
サンクチュアリPA本郡教会より:
『この資料については、「こんな物が来ていました」という形で亨進様に報告されましたが、
その内容の信憑性などについては、一切コメントされませんでした。
また世界平和統一聖殿(サンクチュアリ教会)としても、
この資料が亨進様と私たちの組織とは一切関係がないことを述べること以外はコメントしません。』


まず《お父様のみ言》を読んで下さい。

先生はもう心の世界の整備を全てやり終えました。
私が行くべき道は一つしかありません。
何か相舅であるとか息子も娘であるとか、私は何の考えもありません。
オモニに対してもそうです。
オモニが行かなければならならない5%が残っていますが、それを私が今までやって来ましたが、最後にはオモニがやらなければならないということなのです。

顕進もそうだ。今まで誤ったことを深く悔い改めてなければならない。
悔い改めるためには、持てる精誠を全て尽くしても不足さを感じ、自分がどこか心のままに行ったり来たりしたとしても、父母様の承諾を得なければならない。自分が計画をすることを持って「こうします。」これはだめだ。そのように考えなさい。
何かをするようになったら、何をすると計画を立てておいて、許しを得てからやるべきだ。
---(省略)---

顕進は今それを知らないのです。
アメリカ自由主義の環境で育って、教育受けているから、批判的な基準が先立つのです。
父母が言ったならば「何でするのか?」という考えが先立つのです。
「何でこんなことを言うのか?」と思って、自分が調べて、自分の考えを中心として、批判してはいけないのです。
それは絶対信仰の概念があり得ないということなのです。自分が介在するということなのです。
オモニも同じです。
何かをやるようになったら、「こうしましょう、ああしましょう」と言うが、そういう言葉を聞いてたら、完全にひっくり返されます。
最後の日になって、朝の日の光が差さなければならない時に、夕日が沈むのです。
王権を立てたならば、滅んだとして王が滅びる位置に従わなねければならないのです。
(マルスム選集350冊195~199ページ)



2015年4月23日
統一教会蘇生期を語る
ー李相軒(イ サンホン)先生ー

私は、私の生涯の仕事として、お父様の思想を組織的にまとめて統一思想などを書いた李相軒です。私がそれをまとめたのは、お父様が私に指示されたからです。それは私の使命でした。私は私の仕事を、心の底から神様と真の父母様に捧げます。

兄弟姉妹の皆さま、私は以前にも霊界からメッセージを送りました。それらは全て正しいメッセージでした。私は真理によって生き、真理をとおして生きています。私の人生は真理を探す為のものでした。私がお父様と統一原理に出会ったとき、それは人生で最も最高の時でした。

今日は悲しい日です。私たちは、統一原理を失う危険に直面しています。私たちは統一原理の聖書的な基台を失う危険に直面しています。

この自動書記を行っている人は、統一原理をとても深く理解しています。彼は、統一原理に対する理解の深さによって、この自動書記を行う資格があります。私はこの人を個人的には知りません。しかし、この人はすでに、お父様と、イエス様と、その他の摂理的な重要人物のために自動書記を行いました。

私は私自身を「摂理的な重要人物」とは思いません。しかし、私は学者です。今、不幸な出来事が起こっています。とても重大で、とても悲しく、とても失望することです。それは、私にとって、とても痛々しいことです。

それを受け入れることは、とても悲しいことだし、それを聞くことはとても悲しいことです。しかし、私の責任は、いつも真理を守ることです。大母様とか訓母様と呼ばれている金孝南さんが、私たちの兄弟姉妹を真理から間違った方向へ導いています。彼女は兄弟姉妹を統一原理とは違う方向へ導いています。

私は今まで何度も皆さんにこのメッセージを送ろうとしましたが、みんな「私はお母様に従っています。彼女は失敗などしないし、何も悪いことは行っていません。」と言って、取り合ってくれませんでした。

兄弟姉妹の皆さま、私は李相軒です。今霊界から皆さん一人一人にメッセージを送っています。これは、私の謙虚で真心を込めたメッセージです。お父様が聖和されてから、私たちは、真の父母の関係において正しい秩序が徐々に失われていくのを目撃しました。

真の父母の関係においては、正しい秩序があります。お父様は主体の位置で、お母様は対象の位置です。この関係は永遠に変わりません。お母様はお父様が聖和された後でも、お父様に従わなければなりません。

しかし、兄弟姉妹の皆さま、お母様はこの秩序を守っていません。お母様は、お父様が指示したことを守っていないのです。そのため、お父様は今、お母様のところへ行くことさえできないのです。亨進様がお母様を訪問された時、お母様は警備の人を使ってそれを拒否しました。それと同じように、今お母様は、お父様の訪問を拒否しているのです。お母様は一人ぼっちです。しかし、お母様は、金孝南という女性と共にいるのです。

金孝南さんは、真理の破壊者です。金孝南さんは今、歴史的な犯罪者になりました。彼女はお父様の基台と教えを盗み取り、汚しました。

兄弟姉妹の皆さま、私が強い言葉を使うことを申し訳なく思います。しかし、私は美辞麗句を使うのではなく、真実を話さなければなりません。彼女はサタンによってコントロールされているのです。彼女は驚くべき詐欺師であり、役者でもあります。

それは反逆の歴史の中でも、今まで一度もなかった芸当です。それは、ただ信じられないことです。彼女はどのような言い逃れをするのでしょうか。

私たちはみんな、罪から自由になりたいと思っています。それは、神様を求める私たちの深い願いです。金孝南さんは、お母様さえもだましました。お母様は占い師の事をかなり深く信じているのです。

お母様は占い師に頼りすぎているし、統一原理を笑いものにするほどに金孝南さんからの影響を受けています。

統一原理を笑いものにするとは、誰かが、彼らの事を神様だと宣言することです。兄弟姉妹の皆さま、私は霊界で神様を感じ、経験しました。お母様は神様にはなれません。神様は全てを超越し、霊界では太陽の光のように輝いています。お母様は神様ではないし、神様になることはできません。

私はこれを、謙虚に、心から、事実に基づいて、真の父母様の名によって報告します。ありがとうございました。

李相軒(イ サンホン


次に、劉考元先生がメッセージを送ります。

 
ー劉考元(ユ ヒョウオン)先生ー

私は劉考元です。私は原理講論を書きました。私はそれを、お父様の講義とノートから編集してまとめました。私は原理講論が出版されたことを誇りに思っています。

私たちは、韓国のクリスチャンが、再臨主であるお父様を受け入れることを願っていました。もしそうなっていたら、私たちの行く道は違っていたでしょう。しかし、彼らはお父様を受け入れませんでした。それ故に、彼らを助けるために、特に彼らが原理が真理であることがわかるために、原理講論を書きました。

統一原理の教えは進歩してきました。しかし、教会の困難な草創期において、統一原理の真理が本として出版されたことに、私はとても満足しています。

私はとても病気でした。私は立つことさえできませんでした。しかし、私は私の最後の息を引き取るまで原理講義をし続けました。

統一教会の信仰を持っている皆様、(お母様に従っている皆様、顯進様に従っている皆様、そしてとくに、亨進様とヨナ様に従っている皆様)統一原理は真理であることを理解してください。私たちは決して、統一原理から外れた方向へ行ってはいけません。

顯進様に従っている皆様、あなたたちは間違った方向へ行っています。なぜなら、あなたたちは再臨主であるお父様が、あなたたちに顯進様に従ってはいけないと言われたお父様の権威を認めなかったからです。このことはなぜ重要なのでしょうか。なぜなら、お父様は、王の王であり、イエス様の地上での使命を完成させた再臨の主であるからです。

お父様は、顯進様を一時的に降格させ、他の使命を与える権威を持っています。しかし、顯進様はそれに従わず、顯進様に従うあなたたちも従いませんでした。それゆえ、あなたたちは王の王であり、主の中の主である人に従わなかったのです。

あなたたちは、兄弟姉妹が苦労して献金したお金で買った資産を浪費したのです。申し訳ないが、顯進様に従っている兄弟姉妹の皆さま、あたたたちは罪を犯し不従順になってしまいました。あなたたちは悔い改めなければなりません。 顯進様とのつながりを解消して、他の仕事を見つけなさい。特に顯進様のビジネスの幹部の位置にいる人たちや、非営利的な団体の幹部の人たち、あなたたちがこのことを実行することを願います。

私は劉考元です。私はあなたたちにお願いします。私はあなたたちの置かれている状況を知っています。しかし、あなたたちは原理に従わなければなりません。真のお父様は勝利された真のアベルであり、真のヤコブです。お父様はヤコブ路程を勝利されました。

あなたたちは、今真のヤコブとなられた、後継ぎである亨進様のもとに戻らなければなりません。顯進はエサウです。あなたたちは原理的な解決方法を理解しなければなりません。そうすれば、あなたたちは勝利したエサウになれます。

もし顯進様ご自身がそれをできなければ、顯進様の組織の全てのリーダーの皆さんがエサウが行ったことをどうか行ってください。彼はヤコブを抱きしめました。そのヤコブは亨進様です。

兄弟姉妹の皆さま、私はあなたたちに亨進様に従うことをお願いします。そうすれば、あなたたちはあなたたちの夢を超えた祝福を受けルでしょう。あなたの子孫は何千代も祝福を受けるでしょう。今私が言っていることを考えてみてください。聖書や原理講論やお父様のみ言の本に手を置いて祈ってください。

それをするのは簡単ではないかもしれません。しかし、あなたたちにはそれができます。兄弟姉妹の皆さま、あなたたちは大きな心を持っています。あなたたちは愛することができます。あなたたちはすでに十分なお金を持っています。ただ、私が願うことを行ってください。

あなたの謙虚な僕

劉考元(ユ ヒョウオン)


私の追加のコメントです。

・お母様を支持している人たちへ

2015年4月22日のイエス様のメッセージを参考にしてください。その要約を私もここに書いておきます。お母様は、彼女の位置を離れました。お母様は悔い改め、お父様に対して多くの悔い改めの条件を立てなければなりません。そうすれば、お母様は神の摂理の中で新しい役割を担う道が開けるでしょう。


・亨進様とヨナ様を支持している人たちへ

あなたたちには大きな希望があります。あなたたちは成長している神の軍隊です。あなたたちは、混乱している統一教会の組織を浄化するために必要な兵士です。このような大きな仕事と責任を負わせてしまって申し訳ありません。

あなたたちは、配管工のようです。あなたたちは下水管を直さなければなりません。統一教会組織の多くの幹部たちは、統一原理を理解していないし、それに対して熱心ではありません。しかし、彼らは彼らの給料やボーナスの金額や銀行口座を管理するのに熱心です。このことはやめさせなければなりません。お金の管理には透明性と責任がなければなりません。あなたたちが、これから成長し私たちが信じることができる新しい教会をつくることを願います。

次に金元弼先生がお話しします。

 「金元弼」の画像検索結果
ー金元弼(キム ウォンピル)先生ー

兄弟姉妹の皆さま、私は金元弼(キム ウォンピル)です。

みなさんのことを、とても懐かしく思います。あなたたちはとても美しく、とても貴重で、天の宝物です。あなたたちの肩には、世界の歴史と、これからの世界の歴史がかかっています。

私は貧しい画家でした。私は再臨主の食べる米を買うためのお金を作る為に、写真の色付けをしていました。私は泥で作った家の中で衣類の洗濯をしました。しかし、私は世界の中で最も幸運で最も幸せな人でした。私はメシアであり救世主である人に会うことができたのです。その意味では、私は宝くじに当たった人でした。

私は、他の初期からの韓国人メンバーが言うような、偉大で栄光の指導者ではありませんでした。しかし、私は決してお父様のそばを離れませんでした。私は決してお父様に対して疑ったような言葉を言ったり、疑ったようなことを考えたことはありませんでした。

私たちが困難に直面した時、また、私たちが権力から取り調べを受けている時、さらに、私たちが投獄されていた時、私はいつも、神様が私たちを励ます方法を見つけることを知っていました。私たちは歴史の結実体です。私たちはキリスト教歴史の中の聖人たちの苦労の賜物です。私たちは東洋のエルサレムと言われた平壌にいました。

兄弟姉妹の皆さま、今はその時と同じ時です。あなたたちは、お父様の最も若い息子である亨進様のもとに導かれなければいけません。

どうか祈ってください。どうか断食をしてみてください。あなたたちの先祖や、あなたたちを教会に導いた聖霊や守護霊たちに祈り求めてみてください。今は同じ時なのです。霊が激しく降臨する時が近づいています。天からの洪水のような善霊降臨の扉を開く準備ができました。

ペンテコステです。それは起こるのです。しかし、その時地上に信仰があるでしょうか。兄弟姉妹の皆さま、どうか信仰を持ってください。あなたたちはとても貴重なのです。

誰が亨進様を後継指名しましたか。お父様です。誰が6月5日に「絶対的命令中心の後継者と代表者は亨進である」という書を書きましたか?お父様です。

誰が亨進様に地上で祝福式を主催させましたか?お父様です。

誰がお父様の地上での最後の数年間にお父様の近くで亨進様をお父様に侍らせましたか。お父様です。

誰が、メンバーに顯進様に従うのを止めて、亨進様に従い、亨進様を信じなさいと言いましたか?お父様です。

誰が亨進様の戴冠式を3回も行いましたか?お父様です。

私はこれ以上何を言う必要があるでしょうか。

兄弟姉妹の皆さま、霊と真理に満ちた、創造性を使う芸術の時代が来ました。それは新しいルネッサンスであり、新しい宗教改革であり、新しい始まりです。

全ての信仰を持っている人々、クリスチャン、統一教会の人達、仏教徒や、その他の全ての信仰者のみなさん、喜びましょう。私たちは今、亨進様とヨナ様と共にいます。

最近まで真の母の位置にあった韓鶴子さんのことは心配しないでください。彼女にとっては悔い改め手元の位置に復帰して、長い歴史の中でそれなりの位置を確保する方法があります。

しかし、彼女はまず最初に、亨進様に対して謙虚にならなければなりません。

兄弟姉妹の皆さま、車を使って、飛行機に乗って、バイクに乗って、必要であるなら歩いてでもペンシルバニア州ニューファンドランドにあるサンクチュアリ教会へ行ってください。そこの礼拝堂に座って亨進様の礼拝を聴いてください。そこは、お父様が礼拝に参加されている礼拝堂です。

あなたたちは今歴史的な時代に生きているのです。真のお父様の祝福が地上に戻ってきました。暗闇が消えていきます。

アジュ、アジュ、アジュ


金元弼(キム ウォンピル)


今までの自動書記は下記をご覧ください。
お父様への讃美、宣教伝道のクリック、聖霊感謝です。

 当教会への連絡お問合せ


聖酒送ります。戻る祝福を受け天の直接主管を受けましょう。