2017年5月9日火曜日

2017年5月8日(月)666黙示録の獣?マクロン仏大統領■Kings Report


666黙示録の獣?マクロン仏大統領
2017年5月8日(月) 英語王の報告King's Report

英韓速報訳からの一部抜き出し日本語訳です。

既に立派な日本語訳が有ります↓

「仏マクロン、ピラミッド(NWO)の前で勝利宣言」KING’S REPORT


ーフランス大統領選挙ー

ご存知の通り、昨日フランスの大統領はマクロンが当選しました。
ヨーロッパ共同体からフランスを脱退させると言ったマリーヌ・ルペンを押さえて今度フランス大統領選挙で勝つようになりました。
フランスの 24%の人々が今回投票をしませんでした。 フランス選挙史上で最も投票率が低かったのです。
フランス人は、もしマリーヌ・ルペンを選んだら、国粋主義者、人種宗教差別主義者として烙印を押されることを恐れた結果でしょう。
ヨーロッパ共同体はヨーロッパ共同体の加入国に任意どおり法を作って適用することができます。 これはソビエト連邦と別段違いません。

昨日ファラージ氏は(イギリスのブレグジット、EUからのイギリス脱退を導いた)が今回の選挙前の話しでは、今回マリーヌ・ルペンが大統領選挙で負けたとしても 2020年の大統領選挙では勝利するでしょうと言っていました。
二代王様:
今回フランスの人達は自分たちが選挙を通じて奴隷になることを選択したのと同じです。
イスラムはとても多くの子女を出産します。 平均 8人を産むと言います。
私たちの現代社会で子女を育てることは沢山のお金がかかると、子供達が多い女性の自由は完全になくなると脅かします。

しかし近い過去を見てもそれは事実ではないのです。 農場や、やや小い家庭事業をすれば子供達はむしろ役に立ちます。
また親ともとても近くなります。 兄弟がお互いにお互いに成長することを手伝ってくれます。
社会主義が成長するためにする作業中の一つは親と子の関係を壊しておくことです。
現代社会は幼い時から、子供達を育てることはとても多くの苦痛を与えると言います。
しかしそうではないのです。 よく養育された子供達は親の力になり恩恵になります。 楽しみになります。
この放送を見る皆さんも、皆さんの子供達に政治サタン主義を必ず教えて現実を見ることができる目を与えなけれればなりません。


マクロンは自分が 15才の時 40歳のマクロンの現在の妻と会って愛に陥ったと言います。
これは未成年者との愛が歳の差、年齢を越えた愛に包まれているということです。
マクロンの婦人は 25歳も歳が多くマクロンよりもっと年上の息子がいます。
男が幼い女と結婚はすればこれは嫌悪の対象で (トランプそのように嫌悪され) 女が幼い男と結婚はすれば(マクロンが賞賛される) これはロマンスでありロ-ルモデル「お手本)だという取り扱いは矛盾なのです。
マクロンは婦人が40歳の時結婚した時3人の子どもがいる状態でした。
このような女性がフランス女性のファーストレディーとしてロ-ルモデルになるということはフランスが道徳的にもっと崩れる状態を作るということです。
ミッシェル・ブーベさんからフランスパリの現地の意見を聞いて見ます。

ブーベ:
フランスの主流マスコミはマリーヌ・ル・ペンに反対しました。
主流マスコミはマリーヌ・ル・ペンを辛辣に誹謗しながらヨーロッパ共同体を脱退すれば経済が悪くなると言いました。
マクロンが当選した獲得率は 66.6%でした。 ヨハネ啓示録の 666の獣の表式と同じです。
ルーヴル博物館の前でマクロンは当選演説をしたのですが、そのルーヴル博物館の前にはピラミッドの彫像があります。
マクロンは遊説の間同性愛者雑誌に上半身裸でカバーモデルとして出たりしました。
まるでハリウッドスターのようにセックスアピールをしながら多くの雑誌の表紙を飾りながら愚民化されたフランス国民の切符を得ました。
もし今回マリーヌ・ル・ペンがフランスの大統領になったのならヨーロッパ共同体は破壊されたはずです。
マクロンは彗星のように現われたのですが、この人はヨーロッパの中央銀行家が計画的に作った人です。
これからはヨーロッパ共同体はフランス内でフランスの委員会よりもっと力を行使することができる状況です。

亨進様: 今フランスはテロの中心地になっていますが。 これがもっと悪くなりますか? どのように見通しますか?

ピエール: 各国々はテロリズムがヨーロッパのどの国でどのようなテロが起きるかお互いに分かっています。 これから自分を保護してくれるマクロンはフランス大統領が当選したので暫くはフランスではテロが静かではないかと思っていると考えます。

ブーベ: 今回マクロンはまた、イスラムの保護を約束してイスラム票を多く獲得したのです。

亨進様: 今フランス内のイスラム人口は10%にもなると言います。
これ以上フランスは自国のアイデンティティがない状況ですね。
キリスト教の人口はフランス内でどの位ですか?

ピエール: フランス内に篤いクリスチャンの大部分は移民者で構成されています。

亨進様: それもフランスのアイデンティティを確立させるのに大変な理由の部分のようですね。

ピエール: 本当にフランスが亡国の道に行っていることが切ないです。


この写真を一度見てください。
ルーヴル博物館の前のピラミッド、すなわち世界政府の象徴、横でマクロンは自分の当選所感を言っています。
ピラミッドが世界政府の象徴である理由は、自分たちが一番右に出ていて上で支配しながら秘密を後に隠して
人々がこの支配構造の中で上って来るのに一生涯、一生のエネルギーを注ぐ借金の奴隷に作る象徴です。
ロスチャイルド・中央銀行家達に今マクロンは、私たちはあなたたちに従うという暗示を送っているのです。
マクロンはフランスにはフランスの自国の文化など無い、 という発言をしました。
ポリティカル・コレクトネス(Political correctness:差別無き政治的公正)を守ろうと思いながらプランス人は白人は多くの特権を享受して来たし、白人は悪いことをたくさんしたという煽動宣伝をとてもたくさん聞いてきたので、プランス人は今や「我が国に来て私たちを奴隷にして使って下さい」と懇願する状態までなってしまいました。
中央銀行家/世界政府主義者はイスラム教人を自分の攻撃犬として使って自分たちの意見を反対する人に復讐するのです。
イギリスはブレッグジット(欧州連合からのイギリス脱退)をしたがフランスは反対方向に行ってしまいました。

亨進様: 今マクロンの当選を誰が喜んでいるでしょう? ジョージ・ソロス、中央銀行家、教皇こんな人達が喜んでいるのです。

ピエール: 私は是非フランスがギリシアのように転落しないようにと願うだけです。

亨進様: ギリシアが西欧文化の象徴であったのにあのようになったようにフランスの破滅も中央銀行家はとても楽しむことでしょう。
私はもっと多くのフランスの企業らがフランスを去るであると考えていますがどのように思いますか?

ブーベ: フランスは実は農業が一番盛んな国です。 しかし今農夫が一番難しい状況に処してしまいました。
マクロンは自国のアイデンティティを引き下げそれが人本主義の良さと言いながら善良ぶるのです。 そしてマリーヌ・ル・ペンを除外したどの人もそれが思い違いだと言わないのです。
今フランス国内でも銃を学ぶ人々が増えました。 市民革命を心配しながら狩りクラブなどを通じて銃を学ぶということなのです。

亨進様:  
捕食者は素直に降伏するからといって絶対に彼らをそっとしておかないのです。 結局は彼らのお腹を割って自分たちのお腹を満たすでしょう。
また抵抗しないえさを投げながら、反応を眺める獅子のようにそっとして置かないで全部食べるでしょう。
私たちがマクロン夫妻の組合を見てば変であると思うことは生物学的な理由で探すことができます。
女性の卵子が 40の時がますます退化するので普通若い女性と年を取った男性の組合をもっとたくさん見ます。
私は誰が合っており誰が間違っていると言うことではなく生物学的に女性の身がそのようなプログラムになっているということを言っているのです。
もちろん一番良いことは同じ位である年の人との出会いですが。
子供達をたいへん幼い時から性教育をさせる理由は人々に性的な自由を与えて、それを罠として人々の他の自由を社会主義政策に適合させるように変換するのです。
5年間フランスは難しい戦いを強いられるでしょう。
しかし私たちは記憶しておかなければなりません。 私たちの希望は人にあるのではなく神様にあります。

フランスは今回の大統領当選でこれから百万名の難民を受け入れるだろと推測されています。

励ましのクリック聖霊感謝です。Sanctuary サンクチュアリ教会 真のお父様 文亨進 文鮮明 天一国 聖殿 イエス キリスト 再臨 メシア サンクチュアリ協会 サンクチュアリ 聖書にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村

 当教会への連絡お問合せ

聖酒送ります。戻る祝福を受け天の直接主管を受けましょう。