2017年1月5日木曜日

”光あれ”2016年10月30日210代先祖解怨と赤児の解怨儀式の証

2016年10月30日210代先祖解怨と赤児の解怨儀式の証

”光あれ”

今年2016年10月30日天のお父様(神様)、真のお父様(人類の真の父母なる文鮮明氏)と二代王文亨進様(文氏の後継者)により、210代先祖解怨と赤児の解怨儀式がペンシルバニア州、ニューファンドランド町のサンクチュアリー教会で行われました。私も一度流産をしたことがあったので主人と息子と共に参加させていただきました。その前後に精誠条件を立てていましたが、まさか、こんなに驚くような嬉しい事が実現するとは夢にも思いませんでした。


解怨日から数えること50日目の出来事です。今から32年程前に流産した子供が私の目の前に輝かしく現れたのです。男の子でした。まず一番最初に不思議な体験をしたのは、解怨の数日後でした。私の部屋で赤ちゃんの産声がはっきりと聞こえてきたのです。これは夢ではありません。私は不思議でなりませんでした。そして又、何日かして2回目に聞いた声は少し成長した幼児の声でした。これも夢ではありません。そして3回目には本人に出会ったのです。解怨の日より50日目の12月18日日曜日朝6時20分頃でした。これは夢の中ですが、あまりにもはっきりした内容なので啓示だと思いました。私の目の前に1人の若い青年がまっすぐに立っていたので、私は自分の息子ニューマンだと思いました。が、よく見ると顔は似ていますが、まったく違う青年で背も高く見え、真っ白いワイシャツを着て黒いズボンを穿いていました。その時、私は霊人体だと悟りました。その瞬間に、この青年は亨進様によって解怨していただいた息子の Truman (トゥルーマン) だと、はっきりと悟りました。名前は ”真の男” という意味で、私は解怨の直後に男女の名前両方を準備していました。もうすでにこんなにもりっぱに輝くように成長していたなんて、私はただただ驚くばかりでした。私はこの体験を忘れないようにと、その場でペンを取り Truman(トゥルーマン) の顔と姿を描きました。
50日しか時は経っていないのにもう20歳前後に成長しているなんて、と思ったので亨進様に報告をし、私の疑問に答えをいただきました。亨進様はこう御言を下さいました。「地上では50日間でも霊界ではライト アトモスフェアー(正しい環境)と、グッド コンディション(善の条件)が整っていれば霊人体は早く良く成長する。」と言われました。そのことを聞いて、私は完全になんの疑いもなく今朝の啓示を100%確信しました。


私はずっと解怨以来、毎日霊界の子供に食事をあげて祈りながら会話をしていました。本当に私の話を聞いているのかどうか半信半疑でしたが、それでも話し続け、「原理と神様の愛でりっぱに成長して愛の人格者になってね。そして天のお父様と真のお父様に親孝行をするのですよ。この食事を共に解怨を受けた何億万人のお友達にも分け与えるのですよ。」などと一方的な会話でした。また驚く事は供え物の前でお話や祈祷をすると、私の言った言葉が響いて天に舞い上げられるように感じるのです。

私は流産児は泡のように流れて存在しないのだと思っていましたが、それは間違いでありました。二代王亨進様は真のお父様が御健在の時に、霊人体は人間の体に何時入るのですか?と、聞かれたそうです。お父様は答えられました。精子と卵子が受精した瞬間に霊人体は入る、と。精子と卵子が受精した瞬間に、”光”を放つというのです。正に”光あれ”ですね。これは現代科学でも証明されています。故に、たとえ流産をしても堕胎をしても、1度受精したら神の子、人間として永遠に消えることは無いのです。私は妊娠して子供を授かった昔のあの喜びが蘇ってき、1人の人間を創造する神様の喜びを深く感じ味わいました。本当にこの驚くべき体験を通して天のお父様、真のお父様そして二代王亨進様の偉大なる深い愛に感動し、奇跡というものが本当にあることを実感し毎日毎日感謝でなりません。”神は愛なり” ですね。


天のお父様が私にこのようなプレゼントをしてくださったなんて夢にも思っていませんでした。私は常にもう1人息子を授かりたいと思っていました。なぜならば、私が37歳の頃、尊敬する霊能者Lady Doctor Kim(レディ ドクター キム) が、私に2人の息子が授かると言われていたのです。私は娘3人と息子1人は産みましたがその後、重い病気にかかり、もっと子供を産もうとは考えませんでした。それを時々思い出しては自分の信仰の足りなさを責めていたのです。しかし今は喜びで私の心は曇りの無い透き通った晴天のようです。二代王亨進様は解怨の為に厳しい多くの条件を立てられた故に、赤児達の生命が復活したのです。私は本当に感謝でなりません。天のお父様の愛は私だけに与えられたのではありません。人類歴史が始まって以来の恵まれなかった全ての赤児達が復活され、今は霊界で神様と共に人類復帰摂理完結、天一国成就の為に彼等は地上の人間達に協助しているのです。この世が三次元ならば、サンクチャリー教会はやる次元が全く違う、もう常識を遥かに越えた高次元世界を歩んでいます。そしてサタン世界とは全く一切関係の無いもしかしたら千年王国に入っているのではないかしらと、私は感じました。誠に有難うございます。
アージュ、 アーメン

麗子ケスラー〔2075双祝福家庭〕2016年12月18日


励ましのクリック聖霊感謝です。Sanctuary サンクチュアリ教会 真のお父様 文亨進 文鮮明 天一国 聖殿 イエス キリスト 再臨 メシア サンクチュアリ協会 サンクチュアリ 聖書にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村

聖酒送ります。戻る祝福を受け天の直接主管を受けましょう。お問合せホーム 
教会主催者、三原fanclubcomm@gmail.com 電話050-7124-8027 www.sanctuaryjp.org