2016年10月7日金曜日

サタンに乗っ取られた米国 そして家庭連合■亨進様<王国の神の光>から

サタンに乗っ取られた米国 そして家庭連合
王国の神の光 Kingom of God's light>■10月2日から


亨進様の最新の説教王国の神の光 :Kingom of God's light>■10月2日
は世界を支配している世の悪の姿を知るために必要だが、それだけによく祈祷し訓読した方がよいかも知れない。
この亨進様の説教の中に逆五芒星の話が出てくる。
http://h2fanclub.blogspot.jp/2016/10/10live.html



実は、家庭連合「平和大使協議会」はこの逆五芒星を使用している。
このようか形で少しず悪の勢力がお父様を狙っていたのだろうか。

img00511

そして洋介のブログ、家庭連合のトップガン修練会から 悪魔崇拝の指ジェスチャー

img006

詳しくは亨進様の最新の説教王国の神の光 http:///2016/10/10live.html

そして亨進様の説教のように、いかに米国、そしてヒラリー・クリントンが逆五芒星を振りかざしサタンに支配されているかを紹介する。
また亨進様の説教を読んで頂いたあと次にVIDEOを見ていただければ世界がいかに悪魔崇拝によって支配されようとしているかが理解できるだろう。
ミクロニズム・コスモニズムの関係性において家庭連合もその手中の中にあるのかもしれない。




 ttp://www.millnm.net/qanda3/satanamerica.htm よりの転載


サタンに乗っ取られた米国
サタンの影響があからさまに出始めた。
ヒラリー・クリントンの写真を見てほしい。
hillary devil
(Photo: REUTERS)
サタンの顔らしきものが写っている。これはロイターが配信した写真であり、合成ではない。(ただし、これは、あるオハイオ州の高校の、Red Devilsという名のバスケットチームの応援旗の前に立った写真らしい。)
今のアメリカがサタンに支配されていることは、逆五芒星が象徴に現れていることからわかる。
逆五芒星は、サタンの象徴である。
pentagram
オカルトにおいて、これは、黒魔術の典型的な象徴であり、「メンデスの山羊の頭」とか「魔女の足」、「悪魔の足跡」と呼ばれている。
クリントンの演説の背後の米国旗を見てほしい。
星がさかさまになっている。
3
4
正式な米国旗は、五芒星である。
File:Flag of the United States.svg
最近、共和党のシンボルが変更され、そこに含まれる星の向きが逆になった。
もとのシンボルは星が上向きであった。
しかし、2000年にジョージ・ブッシュが大統領に選出されてから次のように星が逆さまになった。
File:Republicanlogo.svg
この変化は明らかに、アメリカがはっきりと悪魔に従うようになったことを象徴している。
しかし、アメリカが悪魔の象徴を持つようになったのは今にはじまったことではない。
下の写真は、ワシントンDCの街路である。

あきらかに逆五芒星である。
これまで背後に隠れていた悪魔がはっきりと姿を現すようになったということだ。
アメリカを動かす悪魔の手先たちは、2000年をひとつの転換の年と考えている。
2001年に911事件を起こしたのは、新しい活動のはじまりである。
おそらく2001年から2012年にかけて一気にアメリカを支配し、そして、世界を完全に手中に収める計画なのだろう。
あと3年の間に彼らはとんでもない事件を起こして、世界をナチ化、北朝鮮化するつもりなのだろう。
さあ、われわれは、神の民として、この悪魔の策謀を阻止しなければならない。
祈りと活動によって彼らを撃退しよう。
イエス・キリストがこの世に来られた目的は「悪魔のしわざを打ちこわすため」(第1ヨハネ3:8、ヘブル2:14)である。
われわれが攻撃すると悪魔は逃げる以外にはない。さあ、イエスの権威によって悪魔に立ち向かおう。
「ですから、神に従いなさい。 そして、悪魔に立ち向かいなさい。 そうすれば、悪魔はあなたがたから逃げ去ります。」(ヤコブ4・7)

_____________________________________

アボジの聖酒を飲んで悪魔崇拝の呪いから開放!クリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村 聖酒送ります、戻る祝福を受けましょう。www.sanctuaryjp.org お問合せホーム fanclubcomm@gmail.com tel 電話050-7124-8027